エアコン ロードスター 機関系

ロードスターエンジンオーバーホール

エンジンオーバーホールをメインでお預かりしておりました

熊本オーナーさんのVスペシャル、引き渡しとなりました。

実は30周年で三次までご一緒させてもらった個体です。

Vスぺとそのエンジン

降ろしたてのエンジンですが割とキレイ。走行も120000キロほど。

車検でお預かりしましたが、これを機に是非オーバーホールをとオーナーさん。

このヘッドガスケットがオイル漏れの原因。

この個体も漏れてました。

オイルパンのこのガスケットもヘタリまくって漏れてます。

手洗いです
コンロッドもキレイキレイに

ピストンは、純正0.25mmオーバーサイズのハイコンプ。

それに合わせて加工屋さんにてボーリング、ホーニング済み。

当然、メタルも全て新調です。

念のためクリアランスも確認。

こちらはヘッド

面研、リフェース、すり合わせ済み。

新品ステムシールとバルブスプリングたち。。

これも大事なパーツ、オイルポンプです。

ここまでくると波に乗って捗ります。

いつも思うのが、このクランクやコンロッドを見るのも次はあるのかな~と。

10万キロくらい行ったらまた対面できると嬉しいですね。

ヘッドが乗りました。完成間近!

今回は、エンジンオーバーホールと同時にNDコンプレッサーを使用して

エアコン回りもフルリフレッシュを行いました。

画像はそのコンプレッサーをエンジンに固定するステー。

アルミなので軽い。

これがNDコンプレッサー。

こうなります。

燃料ホースも全て交換
後ろ姿。そう見れないですよ~

エンジンは完成となりました。

丁度いい機会なので掃除をしておきます。

マスターバックも外してキレイに。

マスターバックを下から撮影

そのマスターバック。ブレーキフルードが漏れ錆が・・・。

新品が到着。ありがたい。

マスターシリンダーだけでなくマスターバックまで新品だととても安心。

安全面もですが、なんとなくいつ廃盤になってもおかしくなさそうな部分。

一度換えてしまえばまた30年・・・は厳しいかもしれませんが相当な期間使えます。

ヒーターホースのグロメットも新調です。

左が新品で右が30年選手。交代です

うな垂れているように見える古いクラッチホース。

エンジンのすぐ後ろにあり、結構劣化してます。

新旧、並べて撮影。

エンジンが元の仕事場に戻ります。またオーナーさんを楽しませてもらいたいですね。

NB5速ミッション

そうそう。ミッションをNB5速に変更。2速の入りを気にされてましたからね~。

最後にマルハのサブコン、ラピッドを取り付け完了です。

洗車をして各部最終確認

150キロほどテストして各部確認、確認、確認。

洗車後ようやくお渡しになります。

オーナーさん、久々にVスぺとご対面。熊本に帰ります。

帰宅されてすぐに連絡をもらいました。

「いや~楽しくて楽しくて!」

これですよこれ!先日のブログでも書きましたが最高のパノラマを目前に整ったエンジン、足で

ワインディングを思い通りにストレスなく走る。。。たまりません。

こちらは、ちょっと面白い?作業だったので画像を。。

スペアタイヤです。初めて交換しました。「もう古いので交換を」と。

画像のは新車時のタイヤ。さすがにトランク内にあるだけあってとても状態いいですね。

でも、はたしてどれだけもつのか・・・。

こちらは新品。組みにくかったです(笑)

オーナーさん、「これで安心してパンク出来ます・・・」と言っていたような。。

恐らく休日をメインで乗られていると思いますが、ドライブやミーティングなど

Vスぺと過ごす時間をこれまで以上に楽しんでもらえたら嬉しいですね~。

次は40周年行きましょう!

-エアコン, ロードスター, 機関系