ビート ブレーキ

MTBへ行くビート

ホームページのリニューアルしてしばらくたちますが

なかなか投稿がスムーズに行かず、時間掛かっております。

ネタはかなりあるのですが・・・。徐々にアップしていきますね。

エンジン降りました!

さて、いつもお世話になってます白ビートのオーナーさんのメンテナンスになります。

ほとんどのオーナーさんがメンテナンスを終え

いきなり高速に乗られる方が多いですので、常日頃から結構緊張感は持って作業しておりますが、

栃木まで行きますのでそれに合わせてメンテナンスお願いします!と言われますと

いつも以上に・・・。栃木。。そうMTBです。私も今年は行きたかったのですが

どうしようどうしようと迷ってるうちに11月になってしまいました。

キャリパーのベアリング折れ

基本的にタイミングベルト交換だったのですが、プラグホール内にオイルが溜まっていたり

クラッチから異音が出ていたりとやはり手を入れなければならない箇所が結構見つかりまして・・・。

その中でも、「栃木に行く前で良かった・・・」という内容が上のリアブレーキキャリパー。

リフトで上げ、引きずりを確認するとほぼ右リアだけがロック気味に・・・。

ばらしてみるとピストンはじめ内部はキレイ。ちょっとなんかあるなと違和感を覚え

サイドブレーキのワイヤーがかかるレバーを抜くと画像のようにベアリングの一本が

折れてる・・・。レバー自体もいつものように「スッ」とは抜けずやっとこさって感じ。

もう普通じゃないですよね。で、ベアリングの折れを確認。

ここが原因でサイドブレーキの戻りが渋くなっておりロック気味だった様子。

片側だけサイドが利いた状態で栃木まで走行・・・。怖いですね。

ベアリングだけが出るといいんですが、さすがになく、ASSYで交換になります。

うちの中古ストックも底をついてまして(ブレーキのトラブル、本当に多いです)、新品を調達。

税抜き42000円。初めて注文しました。あるだけでありがたいです。

30年前のホンダ車のキャリパーが新品で出るんですから。

これで安心して栃木まで行ってもらえます。

昨日行われたミーティングにて

栃木までお気を付けて!

-ビート, ブレーキ
-