その他 その他 その他 ビート ロードスター

試聴会報告~

山口スピーカー試聴会、無事終了となりました。

見るっていうのは画像でおおよそ判断できると思いますが、

今回の聴くという動作、今も昔もこれだけはいくら便利になっても

おおよそも判断が付かないものなんだなと改めて感じました。

それだけ精度の高い?高度な音?だったんだろうな~と思います。

山口さん、前日からフェリー、陸路で宮崎入りされました。

ご来店されとくに休憩されることもなくすぐに聴いてもらいましょう!と。

まったく構えてませんでしたので、

もし自分のなかに響くものがなかったらなんと言えば・・・。少し不安がありました。

私、かなり演技が下手(大体「スゴイ!」と言ってしまう)なようなので

「スゴイデスネ!」と言ってしまったらバレてしまうと・・・。

で、結果は、「スゴイ」とは言わず、本当の気持ちを伝えることが出来ました。

個人的にNAのインパネって今となってはビンテージ感があって大好きな

デザインでハンドルを握っているときも気持ちよく、贅沢な時間だな~と

テンション上がってしまうのですが、山口スピーカー、さらに景色が変わります。

音楽は必要ない!って方は当てはまらないと思いますが、

超大好きなアーティストが居て・・・とかあの曲が流れると調子が良く・・・って方は

たまんないと思います。まるで目の前で演奏されているかのようでインパネもしくは

ロードスター自体が楽器になったかのような感覚に・・・。とても透き通るような音色。

あるオーナーさんから感動してラインをもらったんですが、

「目を瞑って聴いていたら、目の前でギターが弾かれているし、

突然鳴り出したトランペットが左目の前での演奏だとははっきり分かるし

バスドラムの音はカメハメハになって魂で身体にぶつかって来ました。」

とありました。まさにこれです。

自分の中に100%大好きな音楽が浸透していくという感じ。

その好きな音が少しも漏れて行かないと言えばいいでしょうか。。

音量を上げれば目の前で演奏されているのと同じじゃないの?

と言われそうですが、全く違います。自分の中に入ってくるんです。

ワインディングをシフトチェンジしながら自分のイメージ通りのラインで

駆けて行く。。気持ちいいですよね。あのカチッと決まったとき。

それと似ているような。もしかして音楽もそうなのか?と気づかされた気がしました。

ロードスターのまた違う味わい方を見つけたかもしれません。

準備中の山口さんたち

聴いてもらうまでのセッティング、大変そうでした。

もっと時間を取れるように私が段取りすればよかったのですが・・・。

試聴する小田会長
こちらは小田スペシャルを作成中・・・だったような

あちこちでロドスタ談義も開催です。RSガレージワタナベの渡辺さんも来られました。

こちらからでも確認できるあのエグいエキマニはRSガレージワタナベ製のもの。

そのオーナーさんと製作者のワタナベさん、ご対面です。遠目でみていて、

いい時間だな~と思いました。

NA~NDすべてのスピーカー

山口さん、渾身の思いで作ったであろうスピーカーの説明をされてます。

うちのメカも聞き入っています。

デットニングもせず、車体にも穴を開けたりの加工も一切なく

取り付けられるように拘って造られてあるのも魅力です。

オリジナルを大事にしたい私にとって、

見えない部分であっても穴を開けるのはもっともしたくない行為。

スムーズにフィットするのは気持ちいいです。耐久性もあって、もし他のロードスターに

乗り換えとなってもそのまま外して次の個体で使用が可能。

渡辺さん、広島へ。。

すぐに時間は経ち、渡辺さんは広島へ帰還となりました。

遠いところ本当にありがとうございました。色々とお世話になりっぱなしです。

次は青号で日南海岸を!

そして山口さんたちも次の大分に向け出発の時となりました。

集合写真!

ロードスター(クルマ)の楽しみ方。新たな発見でした。

このスピーカーを付けた方でなかなかロードスターから

降りてこない人もいるとか。とてもうなずけます。

上の画像は記念して集合写真。

と~っても充実した一日でした。ありがとうございました。

東京、本当に訪問させてもらいますよ!

では、大分、広島、大阪と道中お気をつけて。。

ご参加いただいたオーナーさんもありがとうございました。

また遊びがてらお寄りくださいね~。

-その他, その他, その他, ビート, ロードスター